C言語入門(0) なぜいまさらC言語なのか

Posted: 2011年08月23日

C言語は、現在人気のある言語よりも
難解であり、バグを入れやすい言語です。

詳しい言語の人気ランキングは
http://www.tiobe.com/index.php/content/paperinfo/tpci/index.html を参照してください。

ランキングを見て人気がある言語の特徴は、
 ”オブジェクト指向やインタープリター”がキーワードの言語です。

どちらのキーワードもプログラマを楽にさせるための技術です。

  • なぜ、C言語よりも簡単なプログラミング言語が存在するのに
  • いまさら”C言語入門編”を記載しているか?
  • プログラムの歴史を勉強できる
  • 初心者向けプログラム言語では、学ばなくても良い知識が学べる。
     ※これは、今後ほとんど使うことはないですがそれを知っていると知らないとでは、周りの印象が違います。
  • C言語よりも難解なアセンブリなどは、もっと勉強になると思います。しかし、理解するのに時間がかかりすぎる
  • C言語プログラマーは、だんだんと減っていくと思われます。使いこなせればかなり重宝されるはず
  • 新人研修では、大体がC言語からが多くその際の資料として役立てるため
  • C++は、CベースのためC++を勉強する際に役立つため

ちなみに、C言語をコンパイル/ビルドするためには様々なソフトウェアが存在します。

この他にも様々なソフトウェアが存在します。
また、Androidでも配布されているため
気軽に試すことができる言語かもしれません。

カテゴリー: プログラム, 入門 | タグ: , | コメント無し »

コメント