Gitの使い方

Posted: 2019年02月13日

Gitの使い方

git の使い方は次のサイトが有名である。

https://backlog.com/ja/git-tutorial/

gitを使うためには、サーバが必要となる。
有名なサイトと言えば次の2つである。

gitで行う作業(基礎)

バージョンを管理したのであれば次の操作ができるようになれば、
最低限バージョンの管理をすることができる。

  • リポジトリのデータを取得(クローン)
  • 最新のファイルを取得(プル)
  • ファイルの変更を確定(コミット)
  • ファイルの確定情報をサーバに転送(プッシュ)

リポジトリのデータを取得(クローン)

https://backlog.com/ja/git-tutorial/intro/intro4_3.html

最新のファイルを取得(プル)

https://backlog.com/ja/git-tutorial/intro/intro3_3.html

ファイルの変更を確定(コミット)

https://backlog.com/ja/git-tutorial/intro/intro2_4.html

ファイルの確定情報をサーバに転送(プッシュ)

https://backlog.com/ja/git-tutorial/intro/intro3_1.html

gitで行う作業(発展)

開発作業は、並行して作業が発生する場合が多々あります。
よって、ブランチと言った考えがあります。

ブランチの説明と、使い方についてはこちらを読んでください。

https://backlog.com/ja/git-tutorial/stepup/stepup1_1.html



カテゴリー: git | コメント無し »